圧縮空気のことならご相談下さい。
24時間サービスサポート!

 オイルフリースクロール圧縮機


オイルフリースクロール

アモルファスモータ一体型オイルフリースクロール

 


           構造              

上方排気構造と、背面および右側面のパネルをフラット化する事により、設置の自由度が向上しました。*1



0.75kWクラス


SRL-0.75DSN構造


1.5~5.5kW


 1.5~5.5kW構造(例:SRL-5.5DMB)

写真はSRL-5.5DMN

*1

定期メンテナンス時には、作業に必要なスペースを確保してください。

*2

キャスター取り付け時には騒音値が2~3dB[A]上昇します。キャスターは日立純正品をご使用ください。詳しくは営業窓口へお問い合わせください。

*3

SRL‐0.75DSNは除く

SRL-3.7/5.5DVNは電子式オートドレントラップを標準装備
小型クラス(0.75~5.5kW)標準仕様表
マルチドライブスクロール(7.5~30kW)標準仕様表


 



 

 




低振動・低騒音化

連続的に圧縮を行う回転型圧縮機なので低振動・低騒音化。

消耗部品の長寿命化によるロングメンテナンスサイクル

0.75kW圧縮機本体のオーバーホールは、製品カウンタで24,000カウント(50Hz:24,000時間、60Hz:20,000時間相当)または8年、
1.5~5.5kW圧縮機本体の中間整備は12,500時間または5年(チップシール交換、グリースアップほか)、オーバーホールは25,000時間または10年と
ロングメンテナンスサイクルを実現しています。

*
運転条件によっては、メンテナンスサイクルの短縮が必要となります。1.0MPa仕様の整備時間は標準仕様と異なります。


 




簡単操作でより使いやすく
 

  • 圧力値・各圧縮機本体の運転時間・エラー内容をデジタル表示
  • スイッチ操作で、簡単に制御圧力値の変更や運転モードの切替などが可能
  •  

操作パネル写真









 


 


 


 

WHAT'S COMPANY



 日立スクリュー圧縮機サービス認定店
 日立エクセレント・コンプレッサー会会員
 日立商品ストール店(認定)

コンプレッサでお困り事はありませんか?
夏場の温度トリップ/エアーの中にドレンがでる/ コンプレッサトラブルの対応/ 代替機が必要/ メンテナンス費用の削減/ エアー供給と消費量を知りたい/動力費の削減をしたい/ コンプレッサを外へ出したい/ 必要な時だけコンプレッサが欲しい/ 資産からコンプレッサを外したい その他の問題も全て最良のご提案をさせて頂きます。 ご連絡をお待ちしています。

中古・アウトレット機械の販売 中古機械の販売

本社営業部
〒263-0002 千葉市稲毛区山王町161-2
TEL:043-424-9201   FAX:043-424-3456

茨城営業所
〒300-0045 土浦市文京町10番地6号津久井ビル1F
TEL:0298-35-5881 FAX:0298-35-5887

仙台営業所
〒985-0874 宮城県多賀城市八幡六貫田166-1
TEL:022-389-1057 FAX:022-389-1058

(株)東北エアーシステム
〒963-0201 福島県郡山市大槻町字半縄田28-48
TEL:024-961-8345 FAX:024-961-8381